【鴻巣市】「かふーがーでん」は鴻巣市なのに、沖縄を感じられる「幸せ」なお店♪

鴻巣市八幡田、国道17号下り方面にある、「沖縄そば かふーがーでん」は、2023年4月に加須市から移転オープンしたお店です。

入り口

入り口が特徴的な店構えです。「かふー」は沖縄の方言で「幸せ」という意味だそうです! 店名は「幸せなお庭」ということですね。

かふーがーでん

店内に入るとシーサーと、幸せの木ガジュマルがお出迎えしてくれます。シーサー

店内はカウンター、テーブル席、お座敷がありました。

店内

メニューには手書きのイラストが添えられていて、大変可愛らしく、そしてわかりやすいです!

ソーキそばメニュー

平日だけのお得なセット「ありんくりんセット」も用意されています。ありんくりんとは沖縄の方言で、「なんでもかんでも」という意味だそうです!

セットメニュー

おすすめの軟骨ソーキそばをありんくりんのBセットで注文しました。

軟骨ソーキそば、タコライス、もずく酢、本日のちゃんぷるー、本日のデザートです。

麺上げ

麺はそばとは言っても、小麦麺で、もちもち♪軟骨ソーキもほろほろで柔らかいです。軟骨のコリコリ感がなくなるまで煮込まれています。スープはあっさりで、最後まで飲み干したくなる美味しさ。また、タコライスはタコスミートはピリ辛でガツンときますが、軟骨ソーキそばが優しい味なので、相性も良いです。

ソーキそば

こちらはソーキそばです。軟骨ではなく、本ソーキになりますので、骨つき肉が食べ応えがあります。ソーキとは「スペアリブ」の部位にあたる方言だそうです。沖縄の一般料理によく使われるそうです。

コーレーグース

卓上には気になる調味料「コーレーグース」が置いてありました。泡盛に島唐辛子を漬け込んだ辛い薬味で味変におすすめです! 

夜メニュー

夜には泡盛やオリオンビールなどの沖縄ならではメニューが楽しめるそうです。

鴻巣市で沖縄の幸せを感じたくなったら、ぜひ「かふーがーでん」へ立ち寄ってみてくださいね!

沖縄そばかふーがーでんはこちら↓

2024/06/12 06:03 2024/06/12 09:50
トマ・とま子

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集